スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



DRTCPW40S VS SteelPad Qck

 IE3.0が意味不明にもクリックが反応したり、まわしてもいないホイールが回ったような反応をしたり。

 マウスソールはがして掃除したら最初からついているソールが貼れなくなってしまったので、上からダーマのソールを貼ってみた。

 ついでに今使っているDRTCPW40Sと前に使っていたSteelPad Qck miniでどちらの方が良いのかShotを使って10回ずつ計ってみた。

ds.png
 せめて1.0の差が出れば違いが分かりやすいけど、違いが0.7なのは微妙すぎる。

 両方使ってみた感想としては、DRTCPW40SよりSteelPad Qckの方がよくすべるのは間違いない。
そしてSteelPad QckよりDRTCPW40Sの方が止めやすいのも間違いない。

 最近はARを感度6、SRを感度8でやってるけど、ロー感度過ぎるのか、キーボードにマウスが当たることがしばしば。
 ダーマの方は横幅が40cmと非常に大きいけど、マウスパッドの中央より左側でマウスを操作しているので、すこしマウスパッドを右に寄せてるとか、若干配置換えをしてみようと思います。


テーマ : PCゲーマー用製品
ジャンル : コンピュータ

コメント

 
非公開コメント


Author: KSMaster Profile
mixi
Twitter
ニコニコ動画


Steam ID


◇Player names◇
COD:MW2:KSMaster
L4D/2:[JP]KSMaster
SA: KSMaster.EX
COD4:[JP]PRIPET
CS:S: Nara//KSMaster
現在活動休止中

◇PC Spec◇
OS: Windows 7 Pro x64
CPU: Intel core i7 920 @3.24Ghz
RAM: DDR3 1333Mhz 1GB*6
GPU:ASUS ENGTX285/HTDI/1GD3

Sound: X-Fi Titanium Pro Audio




最近の記事
最近のコメント
カテゴリ


サドンアタックランキング
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。